• PE-BANKと契約して26歳で年収800万になった大阪のフリーランスですが全てを語ります




関西(大阪)でフリーランスエンジニアをし始めて早くも1年以上が経ちました。

私のように経験が比較的浅め(業界3年未満)でフリーランスに挑戦する人、または自分で営業活動をするのがあまり得意でない方などは、まずはエージェント経由でフリーランスとしてのキャリアをスタートするすることをオススメします。


希望を伝えて、案件を選んで、面談するだけで仕事が決まるので、案件獲得に躍起になったり仕事が途切れる不安が無いので

まずはここで確実にフリーランスとしてのキャリアを積みつつ、空き時間で徐々に自分で仕事をとっていく

というのが堅実です。(現に私も今この状態です)


考える人考える人

じゃあ一体どこのエージェントが良いんだぁ~!!

って声が聞こえてきそうなので、色々面談に行き、実際に1年以上エージェント経由で仕事をしてみて分かったエージェントの使い分けや注意点についてまとめました。

これからフリーランスに挑戦しようと思っている人は是非参考にしてみてください。

●この記事を読んで得られる情報●
・関西でおすすめのフリーランスエージェントについて
・上記エージェントの使い分け方
・上記エージェントごとの気を付けるポイント

関西で契約するフリーランスエージェントはこの4社だけでいい!

結論から言ってしまいますが、関西でエージェントと契約する場合、以下の4社をおさえておけばOKです。
※『契約』というのは1度面談に行っておき、こちらからアクションを起こせば案件を紹介してもらえる状態


・PE-BANK
・ギークスジョブ
・ポテパンフリーランス
・レバテック


この他にも数多くのフリーランスエンジニアを仲介しているような会社がありますが、全無視で大丈夫です。

※会社によってはほぼ派遣社員のような使い方をしてくるとこもあります。。。


じゃけぇじゃけぇ

じゃあそれぞれどう使い分けて、どういった点に注意するべきかを書いていくね~

PE-BANK



【Pe-BANK】


大本命です。必ず1度は面談に行くことをオススメします。

かく言う私も現在進行形でPE-BANKと契約しています。(説得力たるや!)

特徴

・関西では唯一マージン(手数料)を公開している
・福利厚生が他社の比にならない
・全国各地に支社がある



とにかくマージンを公開しているのがポイントです。
逆に他のエージェントだといくら中抜きされているのか分からないので、フリーランスとして「う~ん」って感じです。

注意点

・所謂『SIer』的な案件が多い


モダンな言語の案件は比較的少ない印象です。(少ないと言っても以前Reactで探してもらったら4,5案件くらいは提案してもらえました)

扱っている案件の言語もJavaがもっとも多いようです。

あと営業さんに聞いたところ、今面談を希望する人がどんどん増えているらしく「1週間後から働きたい!」とかは難しそうなので早めに動いておいたほうが良いです。

使い方

メインの案件を契約する本命として面談する。

他のエージェントと比較するときは、単金だけでなくマージンの透明性も考慮に入れて決める。
(マージンが公開されていると契約先の会社と直接契約金の話もできるので成果がそのまま単金UPに繋がりやすい)

総評

★★★★★

良いと思える案件が納得いく単金であれば絶対おすすめ。
単金やマージンも全て透明なので、自分の成果次第で上げやすい。
(私も同じ契約先の1つ目の案件と2つ目の案件で月8万UPしました!)

▼PE-BANKの登録依頼が送れるページ▼




ギークスジョブ



【業界トップクラス!】フリーエンジニア向け案件なら⇒ギークスジョブ


次点でおすすめはギークスジョブになります。

最近面談した知り合いもなかなか良い単金を提示してもらえたようです。

あとエージェントさんが可愛かったらしいです(笑)

特徴

・結構良い単金を提示してくれる
・契約エンジニアが多く実績がある


案件数や単金などバランス良く提案してくれる印象です。
エージェントの対応も良いので、マージンの公開は特に重視しない人には大きな選択肢の1つになるでしょう。

注意点

・マージンは非公開


マージンが非公開なので、契約先と単金について話すことができないので、単金UPはエージェントの腕次第になります。

逆に言えばエージェントの腕が良ければ単金は上がっていきますが、上がった分もいくらかマージンとして抜かれているという認識は必要です。

使い方

メインの案件を契約する本命の1つとして面談する。

PE-BANKなど他の有力なエージェントと比較するために使ったほうが良いと言えます。

あとは、単金や案件の言語など自分が希望する条件と照らし合わせて決定しましょう。
(エージェントによって案件の種類もけっこう違います)

総評

★★★★☆

単金や案件数、エージェントの対応も良い感じです。1点やはりマージンが非公開という点で星4つといったところです。
周りでもギークスジョブで仕事をもらっている人もいるので、まずは希望を伝えてみて、出てきた案件で他のエージェントと比較してみるのが◎かと思います。

▼ギークスジョブの登録依頼が送れるページ▼




ポテパンフリーランス



ポテパン

PE-BANKやギークスジョブで満足いく案件が紹介してもらえないことを想定して登録しておくのがポテパンフリーランスです。

人によっては「ギークスよりポテパンのほうが高単金を提案してくれた」という人もいました。

あと、【ポテパンキャンプ】を使ってみたい人には◎でしょう。

特徴

・ギークスジョブと同じ感じ
・ポテパンキャンプという特殊な取り組み


割とすぐに案件を提案してくれるようです。

ギークスジョブとはまた案件層が異なるので、幅広く案件を探したい場合は並行して活用したら良いと思います。

経験年数が浅く、いきなり案件をとるのに不安がある人はポテパンキャンプの話を聞いてみるのもありです。

私個人としてはポテパンキャンプについては若干「どうなのかな~」って思う部分もありますが、直接受講した人の話を聞いたことがないので何とも言えないです。。。

ただやはり全額キャッシュバックというのは魅力ですね!

注意点

・マージンは非公開
・案件数ではギークスジョブに劣るか



ギークスジョブと同じくマージンは非公開です。

案件数や実績はギークスジョブより劣るので、あくまでサブ的なポジションかなと。

使い方

メインはPE-BANKやギークスジョブで探しつつ掘り出し案件や単金交渉のネタとして契約しておくと良いでしょう。
(あっちのエージェントでは○○万円って言われたんですけどそれより上いけます?等々)

総評

★★★☆☆

人によってはギークスジョブやPE-BANKよりも高単金を提案してもらえていること、
案件数や実績、ポテパンキャンプの存在を考慮して星3つという感じかなと思います。
他のエージェントとは違う新しいことにチャレンジしているので違う案件層を補うために使うと良いかもしれません。
ポテパンキャンプを使ったことがある人は感想お待ちしています←

▼ポテパンフリーランスの登録依頼が送れるページ▼




レバテック



レバテックフリーランス


有名どころと言えばレバテックでしょう。

案件数や規模も大きく営業活動や広告等にも力をいれている印象です。
(そう言えば大阪の地下鉄車内にも広告でてたな…)

私も1番最初に面談しました。が、ここで案件契約するかと言われたら正直「う~ん」って感じです。

特徴

・圧倒的な企業規模、知名度
・レバテックキャリアという転職サポートも受けれる
・定期的に自分のエリアの案件情報をメールでくれる



案件数が多いので、自分の地域の相場を確かめたり、やりたい言語の案件があるか探すのに○です。

ただ営業担当の人によってけっこう当たり外れがあります。

良くも悪くも企業規模が大きいので、形式ばっているというか、ビジネス臭がしてしまう感じはあります。

注意点

・マージンは非公開
・隙あらばマージンをぼったくる?
・ビジネス臭が強い(営業担当による)



私が面談したときは、経験が浅いというのとあまりまだフリーランス業界に精通していないのをチャンスと思ったのか、かなり低い単金を提示されました。(結果的にPE-BANKでそれより20万高い単金で契約しました)

ここらへんは担当営業の人のやりかた次第だと思いますが…

たぶん利益とか成果目標とかに追われてるんだろうな~って勝手に思ってます(笑)
因みに営業電話もたまにかかってきます。

使い方

これだけ書くとあまりおすすめしていないように思うかもしれませんが、その通りです←

ただ「使い方」はあって、1度登録しておくと自分のエリアの案件情報が定期的(月1くらい)に送られてくるので、どんな仕事があってどんな相場感なのかを常にウォッチできます。

また、2、3ヶ月に1回くらい色んな営業から電話がきます。これを逆に情報収集に利用します。

私は関西の最近の案件情報(どんな言語が増えてきていているのか等)を聞いたりして「今の案件切れそうになったらまた連絡します~」とか適当に言ってます。


考える人考える人

悪いやっちゃ

じゃけぇじゃけぇ

もらえる情報はもらっておかないとね~

総評

★★☆☆☆

私は最初に面談した営業担当の人がハズレだったので、契約する気はないですが上述したような活用の仕方をしています。
案件数は多いので、最初に相場感を確認するのに使うと良いと思います。
1度登録しておけば案件のメールも送ってくれますし。
使えるもんは存分に使いましょう。

▼レバテックの登録依頼が送れるページ▼




さいごに

以上、関西のおすすめエージェントの特徴や注意点でした。


特に初めてエージェントを利用しようとしている人に知って欲しいテクニックは、「他のエージェントでは○○万円と言われた」と話すと単金が上げやすいので最低でも2つ、できれば上記4社全て話を聞いておいたほうが◎です。

その中でも私は【Pe-BANK】を推しますが…関西支店の人の温かさを感じて欲しいです←
(ステマじゃありません笑)


冒頭でも言いましたが、フリーランスになるのが不安な人はまず最初はエージェント経由で確実に案件を獲得して、慣れてきたら自分でも仕事をとるようにしていって徐々にフェードするのが良いと思います。

私もまさにいまその過程で、空き時間で個人請負のリモートワークをしたりしています。

フリーランスは自分のやり方次第でどんな働き方もできるので一緒に頑張りましょう!


じゃけぇじゃけぇ

何か聞きたいことがあったら気軽にお問い合わせしてね~



それでは!また!!

最後まで読んで頂きありがとうございます!
これ以外にも興味ある記事がきっとあると思うので厳選記事をご査収あれ('◇')ゞ
厳選!目的別にオススメ記事を紹介-あなたの欲しい情報がここに-


新着記事の投稿通知を受け取りたい方は↓からお願いします。
今後メルマガ登録者に様々な情報共有をしていくことも考えています^^