• PE-BANKと契約して26歳で年収800万になった大阪のフリーランスですが全てを語ります






VisualStudioを2005から2017に更新したら問題だらけだったので記録
の手順でVisual Studioのバージョンアップして、上手くいったのですが、次の日ソリューションを開くと、




あれ!戻ってる!!


因みに閉じる前はこんな状態でした。




気のせいだったのかと思って、また同じ対処をしてVisual Studioを立ち上げなおすと、、

じゃけぇじゃけぇ

ん~~戻る!!!

対処方法を備忘録として載せておきます。

vcprojとvcxproj

Visual Studio 2010からC++のプロジェクト形式が変更となりvcproj→vcxprojとなっています。

(移行が必要)となっているプロジェクト上で右クリック→「プロジェクトの再読み込み」を押下しアップグレードを行うことで、vcproj形式からvcxproj形式のファイルを自動的に作成してくれます。


【アップグレード前】


【アップグレード後】


このファイルが作成されているにも関わらず、Visual Studioを立ち上げ直した際に「(移行が必要)」が再び出るのは、古いvcproj形式を読み込んでいるためです。

ソリューションファイル(.sln)を編集する

読み込むプロジェクトファイルを変更する場合は、ソリューションファイル(.sln)をテキストエディタで開き該当プロジェクト部分の記述を修正することで対応します。

【修正前】


【修正後】



これでVisual Studioを起動時にvcxproj形式のファイルを読み込んでくれるので、「(移行が必要)」が出ることはなくなります。

おわりに

じゃけぇじゃけぇ

アップグレードした時点でソリューションファイルも書き換えてくれよ

と思ったじゃけぇでした。。。


それでは!また!!

最後まで読んで頂きありがとうございます!
人気の記事だけ集めたので是非覗いていってください^^
 厳選!目的別にオススメ記事を紹介-あなたの欲しい情報がここに-