目的別厳選記事絶対的におすすめする神フリーランスエージェントランキング【2018年最新版】-エージェントで年収は変わる!情報処理で留年しかけてした男が入社3年未満で独立するまでプロフィール-じゃけぇ-





今更ながらですが、毎回「どうやったっけな~」となるので備忘。

現象

例えばPostgreSQLだと、pgAdminでは流れるストアド定義が、A5ではエラーになります。


unterminated dollar-quoted string at or near ~


みたいなメッセージが出たりします。

ちょっと工夫すれば解決するので紹介します。

サンプルストアド

こんなFunctionを登録したいとしましょう。ついでに権限も付与します。

エラー解決方法

恐らくこのまま実行するとデフォルトでA5SQLは


ストアドプロシージャの実行には「プロシージャ」モードを利用します。
「プロシージャ」モードに切り替えますか?




と聞いてきます。
ここで「はい」を押せばいけそうですが、これがです!


とりあえず「いいえ」を押してください。
※「はい」を押してしまった人も下記方法で解決できます。


①上部ツールバーの左から2番目、緑色の三角の右の「▼」を押下


②[SQL区切り文字]を[“/”のみの行]にする

※「はい」を押してしまっている人は1度[実行位置]を[キャレット位置]に戻すと変更できるようになります。



③実行単位毎の終わりに「/(スラッシュ)」を入れる



④実行!

これで全選択してCtrl + EnterでSQL実行すれば無事流れます!

さいごに

A5:SQLはほとんどすべてのDBを使えますしけっこう好きなんですが、ちょいちょいクセがあるので厄介です。。。

それでは!また!!

最後まで読んで頂きありがとうございます!
人気の記事だけ集めたので是非覗いていってください^^
 厳選!目的別にオススメ記事を紹介-あなたの欲しい情報がここに-