• 目的別厳選記事





<br>タグと改行コードの相互変換については以下



以前こんな要件がありました。


DBはvarcharで、画面のテキストエリアで入力した改行部分は<br>という文字列として1行で保存しておきたい


上記の記事であるようにnl2br関数を使えば、改行コードを<br>タグに変換できるので、


簡単じゃ~ん


と思っていたら、何故か余分に1つ多く改行されるという事象が、、、

備忘として残しておきます。

nl2br関数の注意点

nl2br関数は


改行コードを<br>タグに変換する


のではなく、


改行コードの前に<br>タグに挿入する


という点に注意が必要です。



つまり、単にnl2br関数を噛ませるだけでは1行データになってくれません



なので、更に改行コードを取り除く処理をしてあげます。


str_replace関数は第3引数の中から、第1引数に一致する箇所を第2引数に変換してくれます。

今回は全ての改行コードを想定して配列で第1引数を指定しておきます。


こんな感じで2ステップ必要なので注意しましょう!


それでは!また!!

最後まで読んで頂きありがとうございます!
人気の記事だけ集めたので是非覗いていってください^^
 厳選!目的別にオススメ記事を紹介-あなたの欲しい情報がここに-