目的別厳選記事絶対的におすすめする神フリーランスエージェントランキング【2018年最新版】-エージェントで年収は変わる!情報処理で留年しかけてした男が入社3年未満で独立するまでプロフィール-じゃけぇ-





「大阪でフリーランスでやってくなんて無謀だ」


私が会社員時代にフリーランスになるという噂が広まりだした頃にある年配の方が言っていたらしいです。

まぁ私は入社3年目だったし、傍から見ればそう思われても仕方ないかなとは思いましたが、

フリーランスについて色々調べてエージェントの方などに話を聞いて知識をつけていた私から言わせれば、



何時代遅れなこと言ってんだ



って思いました(笑)

じゃけぇじゃけぇ

フリーランスに興味のある人、フリーランスなんて無理だと言われた人は是非読んでみてね

日本におけるフリーランス市場の動向

様々な数字が出ていますが、2018年現在で日本では約10人に1人がフリーランスとして仕事をしていると言われています。

10年前には想像も出来なかった数字ですね。


ここ5年10年でフリーランス市場は非常に伸びてきていて、それは今後も続くと言われています。

考える人考える人

たしかにフリーランスって言葉最近よく目にするようになったのぉ~

じゃけぇじゃけぇ

いろんな企業がフリーランス市場に目をつけて進出してきた証拠だね

因みにアメリカでは実に3人に1人がフリーランスとして仕事をしているようです。

将来的には日本もこの数字に近づいていくのではないかと思ってます。

日本国内のフリーランス市場は、ちょっと前までそのほとんどが東京に集中していました。

しかし近年、レバテックフリーランスやギークスジョブ(【満足度No.1】IT系フリーランスエンジニアを徹底サポート!!<ギークスジョブ>)をはじめとする大手フリーランスエージェントが大阪(関西)への進出を始めたことが意味するように、関西でもフリーランスが盛り上がってきており、その勢いは名古屋や福岡や広島などにも波及しています。


じゃけぇじゃけぇ

僕が大阪でエージェントに話を聞いたときも、業界3年未満でも選べるほどの案件にびっくりしたよ



『フリーランス』と言えば、何でもできて、卓越した技術のあるスペシャリストがやっていける世界

という古いイメージを未だにもっている人は「フリーランスなんて無理だ」なんて言いますが、

今は誰でも挑戦できる身近な存在になったと言えるでしょう。

フリーランスに対するマイナスイメージへの反論

フリーランスのことをあまり知らない人と話すと、フリーランスに対するマイナスイメージを聞いたりしますが、
その時に私が話してることを書いてみようと思います。

仕事あるの??

すっごいあります。エージェントも多くの案件を持っているので、そうとうニッチな技術をやっていない限り仕事に困ることはないです。

また、エージェントによって得意な業界などもあったりするので、自分に一番合うエージェントを見つけることが大事です。


自分で仕事見つけないといけないんでしょ?

いや、エージェントが全部探してくれます(笑)

こんなことしたいでーすって言ったらそれに合う仕事を見つけてきてくれます。いつもお世話になってます(笑)

大変そう!

稼働月180時間まで(残業1日1時間くらい)の契約で会社員時代より数十万多い報酬がもらえることのどこが大変でしょうか。

私から言わせてみれば、急にいろんな仕事を振られたり、上司に気をつかう飲み会をしたり、なかなか給料の上がらない会社員のほうがよっぽど「大変そう!」って感じます(笑)

じゃけぇじゃけぇ

要はみんなあんまり知らないからイメージだけで喋ってるんだよね

税金とか保険とか高くなるんでしょ?

確かに高くなります。でもそれ以上に稼げるので、トータルでみればフリーランスのほうが圧倒的に特です。

業界3年未満で大阪でフリーランスになった私でも初年から全然収入上がったので間違いありません。



本当に同じ業界の人と話して思うのが、「一回調べてみて!」ってことです。

たぶんみんな考えもしなかっただけで、1回どういう世界か知ればフリーランスありやな~ってなると思います。

じゃあ大阪(関西)でどれくらい稼げれるの

では実際にフリーランスはどれくらい稼げるのか、という話をしたいと思います。

考える人考える人

気になる気になる気になる

因みに前提として、現在大阪(関西)の単金相場は東京に比べ5~10万低いと言われています。

その他の地域は関西と大差ないと思って良いでしょう。

私が業界3年未満で大阪でJavaのエンジニアとして設計から参画したフリーランス初めての仕事を例にとると

振り込まれるのが月55万弱でした。

じゃけぇじゃけぇ

勿論もっと経験を積んでからフリーランスになる人は高い単金を狙えるよ

そこから10年選手(フリーランス歴10年)とかになると単金70万は全然狙えるそうなので、私は35歳で年収840万は狙えるということですね。

考える人考える人

東京であれば960万じゃの

これはエージェント経由の仕事のみですが、フリーランスの魅力といえばなんといっても副業し放題というとこなので、自分の得意な分野や全く別の分野で稼げる方法を探して形になれば、若くして年収1000万越えが狙えちゃうわけです。

じゃけぇじゃけぇ

とまぁこれが今のフリーランスの実態だよ。大体イメージはできたかな?

※更にそこから1年以内にこの記事の状態にまでなれました!

 PE-BANKと契約して26歳で年収800万円になった大阪のフリーランスですが全てを語ります

おわりに

いかがでしたか?


「フリーランスなんて無理だ」


なんて言ってる人は本当に時代についてこれてないなと思います。

勿論会社員を否定している訳ではありません。同じだけ稼げれるなら会社員が良いです私も(笑)

ただフリーランスとして働くことの魅力はたくさんあります。

興味がでてきたら色々調べてみることをオススメします。



それでは!また!!

最後まで読んで頂きありがとうございます!
人気の記事だけ集めたので是非覗いていってください^^
 厳選!目的別にオススメ記事を紹介-あなたの欲しい情報がここに-