• PE-BANKと契約して26歳で年収800万になった大阪のフリーランスですが全てを語ります





個人事業主として独立したら必要不可欠なのが名刺ですよね。

でも名刺を注文できるサイトなんかいっぱいあるし結局どこが良いんだ?

って困ってる人も多いと思います。

考える人考える人

そんなもん1番安いとこにしとけばええんじゃ!

じゃけぇじゃけぇ

せっかく独立して自分の顔にもなる名刺を安っぽい紙や、ただ文字を並べただけのいけてないものにしても良いのかい?

考える人考える人

うっ、、、

そこで皆さんにおすすめするのが『デザイン百貨店』というお店です!

デザイン百貨店とは?



デザイン百貨店様々なクリエイターが作成したコンテンツをウェブ上で購入できるシステムです。

名刺をはじめ、ポストカード、ハガキ、様々なデータをネット上で閲覧・購入できます。

名刺の場合はクリエイターが作成したテンプレートから自分好みのものを選択し、ウェブ上で編集することで簡単に超おしゃれな名刺を作ることができます。

なにがおすすめって、クリエイターというだけあってデザインテンプレートがどれもおしゃれかつ数が豊富なことです。

じゃけぇじゃけぇ

名刺のテンプレだけで1570件もあったよ~

考える人考える人

そりゃあ絶対わし好みのやつも見つかるの!

更にウェブ上のツールで文字のフォント・色・大きさ・位置などの微調整が簡単にできたり、ロゴの作成も可能なんです。

届いてみたらこんなはずじゃなかった。。ってなる心配がないので安心ですよね。

名刺の作成方法

それでは実際にどうやって名刺を作成していくのか、画像を交えて解説したいと思います。

まずトップページに「名刺・カード」の項目があるので、そこをクリックします。



移動先のページの「デザイン名刺」をクリックします。


すると以下のようにデザインテンプレートの一覧が表示されます。

横にするか縦にするか既に決めている人は絞り込むことも可能です。
(私は横のデザインで絞り込んで探しました)


気に入ったデザインがあればクリックすることで作成作業を進めることができます。

じゃけぇじゃけぇ

僕はこの紙が破れたデザインがとても気に入ったよ



下にスクロールすると、裏面のデザインを選択する項目があります。
同じクリエイターがセットで作成しているものもありますし、全く違うデザインを選ぶことも可能です。

私は今回裏面は無しで作成しました。


裏面を選択すると以下のようなページに移動するので、「このデザインのレイアウトを編集する」をクリックします。


すると編集ツールが起動します。ここで全ての編集作業が可能です。

じゃけぇじゃけぇ

これが超便利なんだよね~

左の矢印ボタンを選択した状態で文字やデザインをクリックすることで選択状態になります。


選択した状態で、右下のカラーツールで色を変更すると色が変わります。(微妙な調整も可能です)


また、左のテキストボタンを選択した状態で文字をクリックすると、文字の削除や変更ができます。


あとは左上のセーブボタンで保存することで編集作業は完了です。
(デザインを保存する場合は、マイページに保存されるので先に会員登録(無料)をしておくとスムーズです)

紙の種類を選択する

これでもうほぼ名刺注文の準備は完了したようなものなのですが、最後に「紙の種類」を選択する必要があります。

デザイン百貨店では以下のタイプから選択できます。

1.マットコート紙:220kg(厚口)

光沢を抑えた紙質。名刺印刷に最適で、ショップカード・ポイントカード印刷にも適します。

2.マットコート紙:180kg(標準)

光沢を抑えた紙質。 名刺で一般的に使用される厚さで名刺印刷に最適です。

3.コート紙:220kg(厚口)

光沢のある紙質。名刺印刷に最適で、ショップカード印刷にも適します。

4.コート紙:180kg(標準)

光沢のある紙質。 名刺で一般的に使用される厚さで名刺印刷に最適です。

5.ペルーラ:180kg(特殊紙)

上品なラメコーティングを施した両面パール調の高級印刷紙。

6.NTパイル:180kg(特殊紙)

半透明の台紙。 文字を基調としたデザインを活かします。

7.ヴァンヌーボ紙:200kg(特殊紙)

優しい手触りのある、人気の高い特殊紙。

8.マットコート再生紙:180kg(再生紙)

環境に配慮したリサイクル紙。 名刺で一般的に使用される厚さで名刺印刷に最適です。

この中から選択することになるわけですが、まぁ値段に大差はないので好み次第だと思います。

ツヤがあるのが良いのか、ちょっと変わったやつが良いのか、手持ちの名刺とかを見てみると良いと思います。

考える人考える人

わしはNTパイルにするわ!半透明ってすげぇのぉ!

じゃけぇじゃけぇ

見辛かったら意味ないけどね。。。

完成品が家に届きます

注文してからたったの2日で自宅に完成品が届きました!はやい!

箱を開けると、丁寧にこんな専用の入れ物に入っていました。


少年時代にやってたカードゲームをふと思い出しました。

そして中を開けるとこんなカードも付いていました。



「こんなものがあったら良いのに」
そんなクリエイターの純粋な想いを守れる世の中にしたい。
デザイン百貨店は、クリエイターの活動を支援すると共に、
作品の発表の場 並びに様々な人とクリエイターとの相互な環境を
豊かにして行くことを目的としています。

じゃけぇじゃけぇ

か、かっこいい

色んな箇所にこだわりが見えて、ここで注文して良かったと思いました。

そして完成した名刺がこちら!


色は自分好みに変更し、円と文字を合わせてロゴマークを作成しました。

あとはアンダーラインを使って線を入れることでちょっとそれっぽい感を出してみたり。。

作り始めてからたったの3日でこんな名刺が手に入るなんて大満足です。

因みに今回50枚(箱の外に5枚付いていたので実質55枚)で送料を合わせて2740円でした。

領収書もしっかり付いてくるのでしっかり経費として計上してやります(^^)

おわりに

今回私は特殊紙の「ヴァンヌーボ紙」で名刺を作成してみました。

聞いたことなかったという興味本位と、手触りがあるということで今回のデザインに合っているかなと思い選んだんですが、

非常におすすめです!

そのことに関してはこちらの記事に写真付きで詳しく書いています(^^)
【写真付】ヴァンヌーボ紙で名刺を作ったのですが大満足だったので報告します

せっかく会社員ではなく個人事業主として活動していくなら、自分の好きなデザインの名刺でアピールしていきましょう!

それでは!また!!

最後まで読んで頂きありがとうございます!
これ以外にも興味ある記事がきっとあると思うので厳選記事をご査収あれ('◇')ゞ
厳選!目的別にオススメ記事を紹介-あなたの欲しい情報がここに-


新着記事の投稿通知を受け取りたい方は↓からお願いします。
今後メルマガ登録者に様々な情報共有をしていくことも考えています^^